内容はディスプレイ関係が中心。たまに別のことを書くかもしれない。
管理人に御用の方はメッセージか、当ブログの別館でコメントして下さい。

内容がない別館をまったり更新中。

メイン記事

ディスプレイ解説記事の最新更新


ディスプレイ小話集の最新更新(2013/12/28)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

JNBワンタイムデビットでのMinecraft購入方法。(焼直し)

更新
2013年07月08日(月)

ジャパンネット銀行(JNB)のワンタイムデビットで、Minecraftを購入する際の手順です。

ワンタイムデビットをメインとした説明ですが、他の購入方法でも参考になると思います。
なお、この文は焼直しです。私が購入したのは2011年8月で今とは違うところがありますが、基本的なことは同じですので参考にはなると思います。

画像はクリックすると拡大表示されます。

Minecraftの購入は自己責任で行ってください。

2013/07/08追記;JNBワンタイムデビットもMinecraftもかなり変わってしまいました。現在ではあまり参考にならないと思います。作り直したいところでもありますが、他のところでも同じようなものがあるでしょうから、それらをご覧下さい。

ジャパンネット準備編

ワンタイムデビットの利用申込が終わっている方は、カード番号発行(←クリックすると掲載部分に飛びます)へ。発行方法が分かっている方はMinecraft準備編へ。

では、一番大事な作業です。ワンタイムデビットが使用できるようにします。
ワンタイムデビットは、ジャパンネットの口座があれば、審査無しで誰でも使用することができます。
当然、ジャパンネットの口座が必要です(口座開設についてはジャパンネットのHPへ)。

まず、ジャパンネットHPからログインして、「Welcome Page」へ入ります。
「Welcome Page」中段左にあるワンタイムデビットの項目の利用申込をクリックして、画面に従いワンタイムデビットを使用できるようにします。

mine_1.jpg

利用申込が終わったら、「Welcome Page」のワンタイムデビットの項目のカード番号発行をクリックします。
ここで、カード番号を発行します。

mine_2.jpg

カード番号発行のページで利用限度額を入力します。
今回はMinecraftを購入するので、1万(最低額)あれば大丈夫です。
次に、トークンに表示されている数字(ワンタイムパスワード)を入力して、ページ下部のカード番号発行をクリックします。
注意:口座に残高があることを確認してください。デビットカードはクレカとは違い、即時口座から送金されます。

mine_3.jpg

これで、カード番号が発行されました。
カード情報は後で何度も確認することができるのでメモの必要はありません。

mine_4.jpg

カード情報は「Welcome Page」のワンタイムデビットの項目のカード番号一覧で確認することができます(画像はカード一覧のページ)。
Minecraftを購入するのに必要な情報は、

  • カード情報
  • 利用期限
  • セキュリティコード

の3つです。

mine_5.jpg

Minecraft準備編(ユーザー登録)

Minecraftのユーザー登録を終えている方は、Minecraft購入編(←クリックすると掲載部分へ飛びます)へ。

Minecraft公式HPからユーザー登録を行います。ユーザー登録を行わないと購入することが出来ません。

まず、Minecraft公式HP上にある「Register」をクリックします。

mine_6.jpg

次のページで必要項目を入力します。

  • ユーザーネーム(Username):何でもokです。本名じゃなくてもok。
  • パスワード(Password):何でもokです。他人に分からないのにする。
  • パスワードの再入力(Password again):パスワードの再入力。
  • メールアドレス(Email):メールアドレスを入力します。プロパイダのメールアドレスの方がいいかも。

上4つを入力したら、キャプチャ認証を行います。キャプチャ認証は画像に表示されている文字を入力することです。
少し読みにくいと思いますが、ボタンを押すと変更されるので、読みやすいのを探してください。

全てを入力したら、「Register」をクリックします。

mine_7.jpg

次のページで、「Register complete!」と書かれたページが表示されたら登録完了です。
Register a new account」と表示された場合は再入力します。赤字で書かれているのが、問題のある箇所です。

「That name is taken. Please try another.」と表示されている場合:ユーザーネームが他の人に使用されている。再度新しい名前を入力します。
「Captcha verification failed, please try again.」と表示されている場合:キャプチャ認証に失敗しています。再度入力しなおしてください。

他にもエラーメッセージがあると思いますが、他は分かりません。(この2つは簡単に表示されることが出来ました)

mine_8.jpg

Minecraft購入編

では、Minecraftを購入します。
Minecraft公式HPからログインします。
おそらくログインしている状態のはずです。ログインしていない場合は、「Register」横の「Log in(ログイン)」からログインします。
ログインしている状態でMinecraft公式HPトップの「Buy Now!」をクリックします。

mine_9.jpg

次のページで「Buy Minecraft for this account」と書いてあるのをクリックします。

次のページで、国と支払方法(カードの種類など)を選択します。
国はJapanカードはVISAを選択します。VISAマークは2つありますが、左上のマークを選択します。
金額下の利用規約にチェックを入れます。当然読んでからですよ(建前)。
間違いが無いことを確認して「Proceed to checkout」をクリックします。

mine_10.jpg

次は、カード情報を入力するページになります。表示されるまで少し時間が掛かるので待ちましょう。
全て入力、選択必須項目です。

  • Country(国):Japanを選択する。
  • First name(名前):使用する口座の名義をローマ字入力します。
  • Last name(苗字):苗字を入力します。名前と同じで、使用する口座の名義をローマ字入力します。
  • Card type(カードの種類):前のページで選択しているので、VISAになっている。
  • Card number(カード番号):カード番号を入力します。
    カード番号は、ジャパンネットHPのワンタイムデビットのカード番号一覧からコピー&ペーストが可能です。入力ミスもないのでオススメ。
  • Expiry date(有効期限):有効期限を入力します。
    「mm」と書かれている項目には「月」を、「yy」と書かれている項目には「年」を入力します(←これすごく重要です)。
    ジャパンネットHPのワンタイムデビットのカード番号一覧の有効期限の項目でも、「月/年」と書かれているので、注意してください。
  • CVC Code(CVCコード):セキュリティコードを入力します。
    ジャパンネットHPのワンタイムデビットのカード番号一覧の「セキュリティコード(CVV2)」の項目の数字です。
  • Email(メールアドレス):メールアドレスを入力します。

全ての入力をよく確認してから「CONFIRM AND PAY」をクリックします。
最終確認画面はありませんので、ここで最終確認を行ってください。

mine_11.jpg
次の画面で「Purchase complete!」と表示されたら完了です。 mine_12.jpg

ジャパンネットHPのワンタイムデビットのカード番号一覧で、支払いが行われたか確認できます。

Minecraftダウンロード編

Minecraft公式HPからログインします。
Minecraftはログインした状態でプレイできます。プレイ方法はブラウザ上かダウンロードです。
Minecraft公式HPのトップ中央右の「In broeser」でブラウザでプレイでき、「Download」でダウンロードしてプレイすることができます。

mine_13.jpg

ダウンロードは、使用しているOSの種類でダウンロードするファイルが違います
windows、Mac、Linuxに対応しています。自分の使用しているOSのファイルを保存します。

mine_14.jpg

ダウンロードして起動すると、画面が表示されます(これのことをランチャーと言います)。
ランチャー下部で「Username(ユーザーネーム)」と「Password(パスワード)」を入力して「Login(ログイン)」をクリックします。
入力したパスワードを覚えさせる場合は「Rememder password」にチェックを入れます

mine_15.jpg

ログインすると下の画像が表示されます(バージョンによって表示される画面が違います)。

mine_16.jpg

これで、おしまいです。


わからないことなどは、コメント欄にどうぞ。

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
 ブログ内検索
 カテゴリー
[+]を押すと展開

openclose

 amazon
 タグ一覧
 リンク
 RSSリンクの表示
 Special Thanks
サイドバー2下の追尾スペース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。