内容はディスプレイ関係が中心。たまに別のことを書くかもしれない。
管理人に御用の方はメッセージか、当ブログの別館でコメントして下さい。

内容がない別館をまったり更新中。

メイン記事

ディスプレイ解説記事の最新更新


ディスプレイ小話集の最新更新(2013/12/28)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ジャパンディスプレイ - 車載用ディスプレイのモジュール組立工程を増強

ジャパンディスプレイが子会社であるKOEの車載用ディスプレイのモジュール組立工程を増強します。

リリース文引用

車載用ディスプレイのモジュール組立工程を増強

- 台湾の子会社 高雄晶傑達光電科技の生産能力を2年間で2.5倍に -

株式会社ジャパンディスプレイ(社長: 大塚周一/以下、当社)は、台湾の子会社、高雄晶傑達光電科技股份有限公司 (社長 張士昌(Oliver Chang)/Kaohsiung Opto-Electronics Inc. 以下、KOE※)における車載用ディスプレイのモジュール組立の生産能力を2016年度末までを目途に、現在の月産18万台から月産45万台に増強します。

近年、自動車におけるドライバーアシストやネットワーク化といった電子化の拡大に伴い、自動車に搭載されるディスプレイの数は増加傾向で、引き続き年率10%以上の成長が見込まれています。
当社では、車載ビジネスの強化のために、これまで、車載関連部門を鳥取工場に集約、米国顧客サポート強化を目的としたデトロイトオフィス設立、IPS-NEOTM, Pixel EyesTM, 異形状や曲面などのデザイン重視のディスプレイといった最新技術搭載品の提案などの施策を進めてまいりました。
その結果、2016年度には車載事業での売上げが2013年度比の約1.5倍規模に拡大することが見込まれています。さらに2018年度には、2013年度比で2倍以上にすることを目指しており、今回その一環として後工程の拡充を図るものです。

当社グループ会社のKOEは、車載用ディスプレイの他にも、医療用をはじめとする産業用ディスプレイの長年にわたる生産実績があり高い品質と生産技術を有しております。車載関連製品に求められる品質マネジメントシステムISO9001/ TS16949の認証も取得しています。また、BCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)の観点から複数拠点体制を整えることによって、お客様にご安心いただくことも勘案して、KOEでの車載用ディスプレイの生産を拡充することにしました。

現在KOEでは、当社グループの販売する7型以上の中型車載用ディスプレイモジュールの2割弱を生産しています。増強後は3分の1以上を占め、当社では中国に続く第2の生産拠点となります。KOEでは、モジュール組立用の新設備を設置し、2015年5月から段階的に生産能力を増強します。中型車載用ディスプレイは、4型前後の小型車載用ディスプレイに比べて搭載部品点数が多くなりますが、多品種生産に対応可能な自動組立ラインの実現で、高効率生産ラインの構築を図ります。
当社グループでは、引き続き、高コントラスト、高輝度、低消費電力、デザイン対応形状など、車載用途に適した高性能で信頼性の高い液晶ディスプレイを世界に販売してまいります。

※KOEの前身は、高雄日立電子で35年以上の液晶関連事業の経験があります。2012年、JDI100%出資の子会社となりました。本社は台湾高雄市で、産業用および車載用のディスプレイモジュールを製造しています。また、産業用ディスプレイ製品においては、設計やイギリス、アメリカ、シンガポールの販売子会社による販売も行っています。

IPS-NEO と Pixel Eyesは、株式会社ジャパンディスプレイの商標です。


ジャパンディスプレイが子会社のKOEの車載用液晶パネルの後工程を増強します。

KOEは、日立製作所の子会社として台湾で設立された企業です。台湾初のSTN液晶パネルを製作したのも同社です。詳しくは下記記事を参照して下さい。

ジャパンディスプレイ > Kaohsiung Opto-Electronics Inc.

後工程とは、前工程の後に行われる工程のことです。前工程は液晶パネルを主要部分である回路(TFTなどのバックプレーン)を作る工程で、後工程は前工程で出来上がった液晶パネルにバックライトなどを取り付け表示可能になる工程です。ジャパンディスプレイは、国内前工程工場には後工程を行える設備がありますが、台湾のKOEや中国などにも後工程専門の工場が存在します。

KOEは、台湾の高雄加工区に位置しています。

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
 ブログ内検索
 カテゴリー
[+]を押すと展開

openclose

 amazon
 タグ一覧
 リンク
 RSSリンクの表示
 Special Thanks
サイドバー2下の追尾スペース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。