内容はディスプレイ関係が中心。たまに別のことを書くかもしれない。
管理人に御用の方はメッセージか、当ブログの別館でコメントして下さい。

内容がない別館をまったり更新中。

メイン記事

ディスプレイ解説記事の最新更新


ディスプレイ小話集の最新更新(2013/12/28)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

BenQ - BL2410PT

BenQがオフィスでの使用を主眼においた24型、VA+LEDのモニターを発売します(日本では未定)。
グローバルサイトでのプレスリリースは結構早く公開されていましたが、やっと個別のページがアップされましたので、紹介します。

以下、仕様引用。

型番 BL2410PT
サイズ 24型(対角60.96cm)
パネル 方式 VA(A-MVA)
バックライト LED
表面処理 ノングレア
表示画素数 1,920×1,080(16:9)
画素ピッチ 0.276mm
精細度 91ppi
視野角 上下左右178度
輝度 250cd/m2
コントラスト比 ネイティブ 5,000:1
ダイナミック メガ:1
応答速度 黒→白 不明
オーバードライブ時 4ms(GtG)
スピーカー 1W×2
電源 内蔵
端子 入力 ・D-sub
・DVI(HDCP対応?)
・DisplayPort(HDCP対応)
・音声入力端子
出力 ・ヘッドフォン端子
USB端子 1up/2down(USB2.0)
スタンド チルト -5度/20度
高さ調節 対応(150mm)
スイーベル 左右各45度(90度)
ピボット 対応(時計回り)
VESAマウント 対応(100mm×100mm)
消費電力 最大 -
標準 23W
待機 0.2W
外形寸法(mm) パネル部 幅565×高339×奥66
パネル+スタンド 幅565×高354-504×奥259
重量 パネル部 -
パネル+スタンド 6.7kg
主な機能 ・Senseye 3
・Reading Mode
・M-book Mode
・AMA
主な付属品 不明

BL2400PTの後継機に当たるのかな?
型番的にはそんな感じです。

液晶パネルにはVAパネルが使用されています。VAパネルは、原理上コントラスト比が高いため、メリハリのある画像を映し出せます。 パネルは、おそらくAUOのA-MVAパネルが搭載されています。コントラスト比5000:1を誇るパネルです。
このモニターはオフィスなどで使われることに主眼が置かれていますが、応答速度は4ms(GtG)と速いです。
ベゼル(額)はスリムベゼルで、画面に向かって斜めになっています。

bl2410pt_1.jpg

映像端子は、D-sub、DVI、DisplayPortとBL2400PTと同じです。
音声端子は入力、出力(ヘッドフォン)ともにあり、USB2.0ハブも備えています。

オートブライトネス機能が搭載されており、周辺の明るさに応じて自動的にモニターも明るさ(輝度)を調整してくれます。
人感センサーも搭載しており、モニターの前から離れると自動的にモニターの電源をOFFにします。
モニターには電源を切るスイッチが搭載されており、完全に電力を遮断することができます。

BenQモニターの標準のSenseye 3を搭載しています。
最近搭載され始めた「Reading Mode」も搭載されます。これは、モニターの表示を紙の質感に近づけるモードで、目の負担を軽減させます。
「M-book Mode」はMacBookとの連携をする機能です。

スタンドは高機能なものを使用しています。
チルト(-5度/20度)、高さ調節(150mm)、スイーベル(左右各45度)、ピボットに対応しています。
スタンドデザインは「XL2420T」に似ています。赤色は使われておらず、黒一色です。
VESAマウント(アームマウント)には、VESA規格100mm×100mmで対応しています。

bl2410pt_2.jpg

日本での発売は未定です。
日本ではBL2400PTが終息しているので、発売される可能性が高いかもしれません。
ちなみに、海外のBL2400PTは、AUOの新VAパネルが搭載され、現在も販売されています。

※画像はBenQグローバルサイトから。

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
 ブログ内検索
 カテゴリー
[+]を押すと展開

openclose

 amazon
 タグ一覧
 リンク
 RSSリンクの表示
 Special Thanks
サイドバー2下の追尾スペース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。