内容はディスプレイ関係が中心。たまに別のことを書くかもしれない。
管理人に御用の方はメッセージか、当ブログの別館でコメントして下さい。

内容がない別館をまったり更新中。

メイン記事

ディスプレイ解説記事の最新更新


ディスプレイ小話集の最新更新(2013/12/28)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

三菱電機 - RDT-234WX(BK)、RDT234WX-S(BK)

三菱電機からIPSパネル搭載のモニター「RDT-234WX(BK)」と「RDT234WX-S(BK)」が発売されます。

恒例?の仕様引用です。

型番 RDT234WX(BK) RDT234WX-S(BK)
サイズ 23
パネル 方式 IPS
バックライト 白色LED
表面処理 ノングレア グレア
解像度 1920×1080(16:9)
応答速度 標準 11ms(GtG)
オーバードライブ1 6.2ms(GtG)
オーバードライブ2 3.5ms(GtG)
画素ピッチ 0.265mm
視野角 上下左右178度(コントラスト比10:1)
コントラスト比 ネイティブ 1000:1
ダイナミック 8000:1
輝度 250cd/m2(標準)
電源 内蔵
スピーカー 2W×2W
端子 入力 ・HDMI×2(HDCP対応)
・DVI-D(HDCP対応)
・D-sub
・D端子(D5)
・音声入力(ステレオミニ)
・音声入力(RCA)
出力 ・ヘッドフォン端子
消費電力 標準 35W
通常 19.6W
スリープ 0.8W以下
オフ 0.5W以下
VESAマウント 100×100mm
チルト -5/20
高さ調節 15mmづつ調節可能
寸法(mm) パネル部 幅545×高348×奥39
パネル部+スタンド 幅545×高394×奥170
重量 パネル部 4.4kg
パネル部+スタンド 4.9kg
主な機能 ・オーバオードライブ
・GIGA CLEAR ENGINE II(超解像度技術)
・PIP
・POP
・リモコン
主な付属品 ・電源コード
・DVI-Dケーブル
・D-Subケーブル
・音声ケーブル(ステレオミニ)
・リモコン

さすが、三菱といった機種です。これでもかと、機能満載です。
私はRDT231WM-Xを持っていますが、これと比べるとすごい進化をしたものです。購入した当時、RDT231WM-Xも高機能だったんですけどねー

一個一個見ていくと大変なんで、個人的に気になったところだけ。

まず、遅延。なんと「0.1フレーム」です。これなら、ほとんどストレスなくゲームを出来ると思います。
さらに、フレーム遅延時間表示機能というのがあります。これは、遅延時間を表示してくれる機能です。正確な数値ではないので、参考程度に思っていた方がいいです。
※遅延とは、モニターに信号が伝えられてから、画面に表示されるまでに発生する時間です。液晶の応答時間とは違います。

スマートフォンの画面を表示させることが出来る機能もあります。
かなり手の込んだ機能だと思いますが、ここまで使うのか疑問です。使いこなせれば便利だとは思います。

それ以外の機能は、前機種にもある機能で、リモコンやPIPなどです。

個人的に一番気になるのが、パネルです。製品ページには「高透過率IPS方式液晶パネル採用」とあります。
この高透過率IPS方式液晶パネルとは?

ちょっと前まではIPSといったらLGのパネルでしたが、現在はサムスンも供給を行っています。サムスンとLGのIPSパネルは、性能が似ているので仕様だけでは判断するのは難しいです。
サムスンのPLS(IPS方式)は高透過率を謳っています。そのためPLSの可能性もあります。ですが、LGも高透過率であるAH-IPSパネルのモニター用を今年から生産しており、これが搭載されている可能性もあります。AH-IPSについてはこちら(当ブログ記事)。

蛇足
両者とも画素形状が、FFSに似ています。FFSは韓国の「Hydis」が開発したFFS方式です。高透過率、広視野角を誇ります。ちなみにIPSαもFFSです。
ただ、LGもサムスンも、FFSの本家であるHydisが製造するFFSパネルやIPSαパネルに比べて視野角が劣ります。LGとサムスンは178度で10:1ですが、Hydis製造のFFSパネルとIPSαは178度で100:1です。
研究してきている期間の違いもあるでしょうけど、かなり差は大きいと思います。

LGの場合、従来のIPSと比べてギラツキがどのくらい減っているのか気になります。
サムスンのPLSはかなりギラツキが少ないと評判です。
個人的にはPLSを見たことがないので分からないですが、PLS搭載機の「S27A850D」と「S24A850DW」」の記事(当ブログ)にコメントをくれた実機を見た人によるとLGのH-IPSと比べてもすくないとのことなので、かなりのレベルだと思います。

実際どちらのパネルが搭載されるか分かりません。個人的にはLGだと思います。
PLSを見たことがあるなら、比べることが出来るでしょうけど、無いんです…
ただ、どちらのパネルが搭載されるにしても、注目したい機種ではあります。PLSとAH-IPSの二択ですから。

ちなみに…
この機種がHPに掲載されてから、このブログのAH-IPSの記事にアクセスが沢山ありました。
みなさん、注目しているのですねー

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
 ブログ内検索
 カテゴリー
[+]を押すと展開

openclose

 amazon
 タグ一覧
 リンク
 RSSリンクの表示
 Special Thanks
サイドバー2下の追尾スペース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。