内容はディスプレイ関係が中心。たまに別のことを書くかもしれない。
管理人に御用の方はメッセージか、当ブログの別館でコメントして下さい。

内容がない別館をまったり更新中。

メイン記事

ディスプレイ解説記事の最新更新


ディスプレイ小話集の最新更新(2013/12/28)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

EW2430VのPIP/PBPと音声

EW2430VのPIP/PBP時の画面の割り当てについて、HP上に記述が無いんでBenQに問い合わせてみました。

EW2430VのPIP/PBP時の画面の割り当てについて、HP上に記述が無いんでBenQに問い合わせてみました。

D-subとコンポーネント、HDMI同士以外の組み合わせが可能です。表を見てもらったほうがわかりやすいです。

小画面


入力端子 D-sub DVI-D HDMI 1 HDMI 2 コンポーネント
D-sub ×
DVI-D
HDMI 1 ×
HDMI 2 ×
コンポーネント ×

三菱のRDT233WX-3DのPIP時の組み合わせと基本一緒ですね(この機種はコンポーネントではなくD端子ですが)。

PIPのサイズは、小、中、大の3つで、どのくらいのサイズかは不明。
表示場所は水平、垂直方向で自由に選択できるそうです。
小画面だけにコントラスト調整とシャープネス(鋭さ)調整が可能です。
PIP/PBP時の音声は親画面のみ。小画面は音声無しです。

PIP/PBPは予想通りでしたが、音声は予想外でした。結構EW2430Vでアクセス多いんで、参考になれば。

EW2430VとEW2430の違いについてはこちら
EW2430Vの映像表示(アスペクト比)についてはこちら
サイズ違いのEW2730VとEW2730の違いについてはこちら

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
 ブログ内検索
 カテゴリー
[+]を押すと展開

openclose

 amazon
 タグ一覧
 リンク
 RSSリンクの表示
 Special Thanks
サイドバー2下の追尾スペース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。